高血圧改善 藤城式

Image Replacement

高血圧を改善するのに薬や運動なしに食事法を生活習慣だけでたったの3日で高血圧を改善する藤城式食事法DVDの紹介です。

たったの3日で高血圧が改善できる方法があるとしたら・・・

それも降圧剤も運動も不要で・・・

>>食事と生活習慣の改善だけで高血圧を改善する方法があります!<<


高血圧を食事法と生活習慣だけで改善する!

fujisiro03.jpg

高血圧というと降圧剤を飲んで、塩分を控えた食事を中心に運動もすすめられる・・・

そういうケースが多いんじゃないでしょうか?

薬で安定するならまだましで、その薬の副作用で苦しんでいる人も少なくありません。

高血圧と診断されると

「降圧剤はずっと飲み続けてください。心筋梗塞や脳卒中の心配がありますから。」

そういわれて飲んだ薬で頭痛がするようになったり、喘息のような咳に悩まされたり、吐き気がひんぱんに起こるようになったり、集中力が低下したりと降圧剤の副作用はかなりあります。

ですから降圧剤は絶対飲みたくない、でも高血圧はなんとかして正常にしたい。

そう思っている人に試していただきたいのが、藤城式の高血圧改善食事法なのです。

自宅で簡単に実行できて、信じられないくらいに短期間で高血圧が改善された人がたくさんいます。

実践を始めて3日で血圧が下がって安定した人や2ヶ月くらいで下がった人もいます。

このプログラムでは、あなたの危険な日常行動(風呂、トイレ、就寝、外出、運動、飲酒、食事)で気を付けるべきことが書かれています。

あなたの毎日の生活習慣と食事法を改善するだけで、高血圧が改善されていくのです。

高血圧になる人とならない人の違いは塩分を取りすぎているからでも、食べすぎでもなく、

《どういうものをどのように食べているか》これが重要なキーポイントです。

あなたの近くにもいませんか?

けっこう濃い味の食事をとっているのに血圧が正常範囲の人が・・・・

塩分制限の神話を信じている人が多い

日本では長い間「過剰な塩分摂取が高血圧の原因」という説が一般的でしたよね。

いえ、今でもそう信じている人が大半です。

ところが人間には2種類のタイプがあり、

1.食塩を取ると血圧が上がる人=「食塩感受性」
2.食塩を取っても血圧が上がらない人=「食塩非感受性」


の2つのタイプにわかれるそうです。

塩分と血圧に相関関係はないのが「食塩非感受性」の人なのです。

しかも日本人で塩分を取って血圧が上がる人は20%だそうです。

高血圧の人に病院で減塩を未だにすすめられるのは食塩感受性の人を調べる手段がないから、とりあえず全員に塩分制限をすすめているのが現状だそうです。

この藤城博の食事法は降圧剤を飲みたくないけど、高血圧をなんとかしたいと思っている人にこそ、おススメできるプログラムです。

病院で高血圧の治療を望んでいて、一生降圧剤を飲むつもりの人には必要ないですね。

生活習慣と食事を改善するだけで高血圧が改善できる方法を私も試してみたい・・・

そう考えているならこの藤城式食事法DVDはおすすめです。

90日間、きちんと実践しても全く高血圧が改善されなかった場合には全額返金保証もついています。

また購入者限定のサポートサイトであなたの実践をサポートしてくれます。

もう降圧剤とサヨナラしたい・・・

そう思った今が、行動する時です!

あなたが薬や塩分制限の食事から解放されて、人生を楽しむ事ができるよう祈っています。

fujisiro04.jpg